オススメ本 ブログ

ゆーいちろうさんから教えてもらったマーケティング本

ゆーちろうさんにTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)にてこんな質問をしました。

りーふぁ
りーふぁ
りーふぁです!すみません!ブログを書くにあたって勉強になった本とかマーケティングの勉強になる本ありませんか?

ゆーいちろうです。マーケティング、心理学であれば「影響力の武器」ライティングであれば「シュガーマンのマーケティング30の法則」をオススメします。

めちゃくちゃ丁寧に教えて下さいました。

ポイント

これを読めばマーケティングに役立つ本が分かります。

下記2冊

・ジョセフ・シュガーマンのマーケティング30の法則

・ロバート・チャルディーニ 影響力の武器

~物を買ってしまう30の心理的トリガー~

ジョセフ・シュガーマンのマーケティング30の法則

一貫性の法則

 

知る→興味を持つ→調べる→購入(購買行動)→商品のオプションを売る(ついで買い)

最初の購買行動と一致した行動を取り続ける。

例 車を購入→カーナビ付けますか?→うちの店でJAFに入るとお得ですよ等

お客様が購入を決めた瞬間に付属品やそれに似た商品を売り込む

ブログなら「ブログで稼ぐ方法」を1000円でどうぞ、買われた方のみ

「超時短でブログを書く方法」を500円でどうぞみたいな事です。

 

適切なアピールポイント

個性・特徴をアピールする。大手ハンバーガーチェーンならボリュームがある!

ドライブスルーがあるとか子供専用のメニューがありますよ。ちょっとオヤツのように使うならコレ!店内にはwi-fiやコンセントがありますよ。等

ブログならペルソナ設定ですね。自分の特性・個性(知識のある部門)を自分で知り、誰に向けて書くのかをかなり具体的に設定して、その人にアピールして商品を購入してもらうという感じですね。

 

顧客の特徴

すべてのマーケティング活動の根底にあるもの

最も反応する感情・購入を決めた決め手→何に関心があるのか?

顧客理解!なぜその商品を買うのか?→感情的・合理的理由を知る(どんなニーズで何を期待しているのか?)

何が重要でどの点で購入を決めたのかを聞く

もうお客さんに聞いてみる。購入した人にアンケートを取るとかもそうです。

ブログならTwitterと連動させてなぜ購入したのかリツイートしてもらったりすれば分かりやすいですよね。

聞けなければ様々なアピールポイントを使い反応をテストしてみることですね。

 

欠点の告知

本書では臭いものにはフタを開けろと書いています。

商品の良いところばかり聞いたり、書いていたりするとほんとかな?と疑いたくなりますよね。電化製品、例えば掃除機でも吸引力はどの製品よりもすごいですが、その分少し、電気代がかかります。とかですね。それぐらいなら許せると思えば購入しますもんね。

ブロガーやアフィリエイターのオススメ商品の紹介の醍醐味じゃないでしょうか?

広告主は言いにくい所も比較して、良いところ、悪いところを説明し、納得して商品を購入してもらう。自分の情報商材ならちゃんと成果を保障するものでは無いとか返品は出来ませんとか欠点と取られるところを提示して納得して購入してもらう。醍醐味ですね。

セールスの早い段階でマイナスと捉えられる特徴があるなら伝えるようにする

 

抵抗感の克服

 

プラスマインド 商品への期待(購入を後押しする力)

マイナスマインド 購入への不安(ブレーキをかける力)

先ほどの欠点の告知と似ていますがそのマイナスマインドをちゃんと説明し、納得すれば購入するという事です。

上記の掃除機で例えるなら電気代はかかるけど吸引力が凄いのは分かったけど

吸引力すごいならすぐ壊れたりしない?

壊れた時のアフターサービスは?

吸引力がすごいなら排気ガスもひどいんじゃない?

 

とかですね。購入の際に出てくる抵抗感(不安・デメリット)を取り上げ克服(対抗策)を説明する

など30ものマーケティングノウハウが詰まった本で、すぐに読み切りました。

30ですが、本書翻訳したものには31個目のトリガー、日本人特有の心理トリガーが書かれています。

それは本当に日本人ぽい!あるある!って感じです。

これ以上説明すると楽しみも無くなるのでぜひ本書で体験してみて下さい。

下記に目次だけ書きました。興味ある目次ばかりです。

 

6.No1テレビセールスマンの秘密

7.「手を上げろ!」でお金をもらう

8.ハワイで物語する

9.男子風呂の「広告」

10.社長の愛車はラビットです

11.「ゴリラ・サバイバル作戦」で幸せ結婚生活

12.悪魔は理屈に棲んでいる

13.金持ちの最後の誘惑

14.サルでもできる脳外科手術

15.情熱力

16.集団妄想、そしてマーケティング・アイデア

17.全国世捨て人会議

18.簡単にできる尾翼コレクション

19.火事だぁ、助けて!

20.金食いスノーモービル

21.バカで単純がサイコー

22.合法的賄賂で成功する

23.几帳面は得をする

24.軍事的策略 風船ガム編

25.初対面でベッドイン

26.宝くじ大当たり

27.見知らぬ女性からのエロエロ誘惑

28.お風呂に入ってバス

29.フェロモン製造法

30.販売における最大の力

31.日本人特有の心理的トリガー

 

 

2冊目は

 

影響力の武器

アメリカの社会心理学者

ロバート・チャルディーニが書いた本です。

人は何によって動かされるのか?

人が無意識のうちに操られる「6つの原則」を

例え話を交えながら教えてくれています。

ポイント

騙されやすい人

ほぼすべてのビジネスマンにオススメの本です。

なぜ人は無意識に操られるのか?

根本的な理由があります。

「すべての動物は固定動作パターンを持っているから」

これを七面鳥の具体例で解説しています。

 

七面鳥の母鳥は優しくヒナを育てます。

ヒナを温めたり、汚れを取ったり

しかし、いつもそのように世話をするわけではないんですね

ヒナがピーピーと鳴いた時だけ世話するんですね。

逆にヒナがピーピーと鳴かなければ無視したり、時には殺してしまう事もあるようです。

これこそが固定動作パターンです。

七面鳥の場合

ヒナのピーピーという鳴き声がスイッチとなって母鳥はヒナの世話をする

あらかじめプログラムされているのです。

まるでカセットテープのスイッチを押した後にテープが動き出すように

カチッ・サー と自動的な考え方になります。

なぜそのようになっているのか?

その方が効率が良いんですね。生物が長い年月を経て進化してきました。

その過程でこのスイッチが入ったらこう行動する。思考を停止して行動をパターン化

する事で脳のエネルギーを節約します。これが生物が生き残るのに有利だったんですね

七面鳥の母鳥も

鳴かないヒナ→元気がない→身体が弱い→すぐ死ぬ可能性→元気な子孫を残す。

非情かも知れないですが、合理的ですね。そこに感情は無くプログラムされた行動

ならなおさらです。そういう固定動作パターンがすべての動物にあります。

そう人間にもある強力な6つの固定動作パターン(6つの人を動かす原則)を解説しています。

ポイント

返報性  何かをしてもらったら何かを返したいと思う習性

一貫性 一度決めた考えや行動を変えたくない習性

社会的証明 多くの人がおこなっていることが正しいと思う習性

好意 好きな人の言葉は正しいと思う習性

権威 専門家、〇〇大学の教授等、肩書きのある人の言葉を信じてしまう習性

希少性 数が少ないものを欲しがってしまう習性

これだけあります。しかもこの6つの固定動作パターン(6つの人を動かす原則)

かなり強力です。なぜなら動物と同じように脳を思考停止させてスイッチが入ったらこう行動するとプログラムされていますから。

私たち人間がこの6つのスイッチが入力されると思考停止されて、無意識に動かされてしまう、その6つのスイッチを上手く利用してビジネスに取り入れられているところです。

 

セールスマンで例えると

返報性を使い最初に無料で何かをしたりすると相手(お客)は何かを返さないと思わせたり

社会的証明で売上No.1で〇〇人の人が使用していますと言ってみたり

希少性を使いしかし、今回で生産終了でもう〇〇しか残っていませんと言ってみたり。

組み合わせて使います。

 

上記のようなスイッチをビジネスに使おうという本ではなく、自分の行動に後悔する事を未然に防ぎましょうと言っているのです。

6つの人を動かす原則は動物の長い進化の中で正しい、効率の良い反応ですが

現代ではうまく利用した商売で溢れています。

そもそも自分に本当に必要な商品なのか?

ただ6つのスイッチを入れられているだけなのか?

ここが分かっているだけでも自分の行動を後で後悔することを防げます。

 

しかし、ゆーいちろうさんにも言われていましたが「読みにくい」です。

言葉では表せないですが、「面白くて、為になるけど読みにくい」という自分でも何言ってるんだろう?と思いますがそんな本なんです。

これはぜひ体験して頂きたいですね。

以上2つの本を紹介しました。

さすがゆーいちろうさんです。マーケッター、コピーライティング

販売心理学に詳しく、法人・個人向けにマーケティングのコンサルをされている方です。

「会社員で収入が安定しているうちに副業準備を始めるべき」を主張されています。

ゆーいちろうさんのブログは下の画像をクリックです。(ご本人に許可をもらいリンクを貼らせて頂きました。)

 ↓ ↓ ↓

そしてTwitterリンクでフォロー必須です。

10万円払ったコンサルよりも有益なこと教えてくれると言われたこともあるそうです。  私もそう思います。

そしてゆーいちろうさんの意見に激しく同感です。

僕は将来ですが会社員をしながら自営業をし、自動で収入を得る仕組みを構築しながら投資家になりたいんです。

というかなるつもりです。

一人で(EBSI)をしたいんです。すごく僕の考えと似ているな?と思いました。(コミュ障のところも)そこで時間が圧倒的に足りないので、ゆーいちろうさんに色々質問してブログの時短をしています。本当に感謝しか無かったのでこの記事を書きました。皆さんに少しでも、ゆーいちろうさんの凄さと

「会社員で収入が安定しているうちに副業準備を始めるべき」がスムーズに少しでもお役にたてるように。

 

  • この記事を書いた人

りーふぁ

習慣化のプロ ブラック企業で社畜。ストレスで体重増加し、独自の習慣化ダイエット法で 3ヶ月でマイナス30kg その独自の習慣化により27歳の時に貯金1000万円達成 習慣化で人生逆転

-オススメ本, ブログ

Copyright© LEAF factory blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.